matsuzawa-itの日記

人材派遣でIT系の仕事についている50目前のおじさんのブログです。仕事に追われ、趣味は釣りとロードバイクに乗ることと野菜を育てること。週1回の更新することを目標にボチボチがんばって生息しています。正社員という人並みの身分になれる日は来るのか( ´∀` )

どこでもドア切符でブルーリボン賞の列車に乗り継ぐ旅行③ー鬼滅コラボの白いソニック(883系)

鬼滅コラボ

どこでもドア切符でめぐるブルーリボン賞の旅の最後は883系白いソニックです。

f:id:matsuzawa-it:20210209071541j:plain

鬼滅コラボ

上の写真がすべてを物語っているのですが・・・

燕マークが素敵です♪

 

 

778に乗ったときに、ブルーリボン賞のプレートに幸運にも出会えることが出来ました。しかしながら883・青いソニックに乗ったときはプレートに出会えませんでした。

だからこそ、九州のJRではプレートが飾っていないのかと考えておりましたが、そうではありません。一部の列車には飾ってあり、883・青いソニックの画像もネット検索したら出てくるではありませんか。

 

なので、製造車両が早いものに飾ってあるのでは?と考えています。

という事は・・・次は必ずであうために、頑張って乗り継ぎ乗り継ぎで乗りたいですね。

 

つばめにのって博多駅に着いたときに、念のためソニックが到着するホームに行ってみたところ白いソニックに出会いました。

 

f:id:matsuzawa-it:20210209063539j:plain

883・白いソニック

こちらのデザインも好きです。パッと見、ふつうのソニックだと思ってました。

しかし人が多かったんです。どうしてかというと・・・・

f:id:matsuzawa-it:20210209064254j:plain

側面

f:id:matsuzawa-it:20210209064425j:plain

竈門炭治郎1

はい、、鬼滅コラボの白いソニックです。

もう、何も語ることはありません(笑

以下、写真を これでもか~~ という感じで並べましょう(笑

f:id:matsuzawa-it:20210209070155j:plain

竈門炭治郎2

f:id:matsuzawa-it:20210209070314j:plain

竈門禰豆子

f:id:matsuzawa-it:20210209070520j:plain

我妻善逸

f:id:matsuzawa-it:20210209070641j:plain

我妻善逸と嘴平伊之助

伊之助は、性格はあれだけど美男子なんですよね。

f:id:matsuzawa-it:20210209070916j:plain

嘴平伊之助

f:id:matsuzawa-it:20210209070955j:plain

伊之助と煉獄さん

f:id:matsuzawa-it:20210209071241j:plain

煉獄さん2

f:id:matsuzawa-it:20210209071342j:plain

煉獄3

自分は煉獄さんが一番かっこいいと思います。

 

 

鬼滅コラボを絶妙のタイミングで出来るJR九州さんのセンスに脱帽です。

帰る前に食べた、昼食のラーメンも美味しかったし、もう一度九州旅行に行きたいですね。

 

ソニックは青も白もブルーリボン賞のプレートに出会えてません。

ブルーリボン賞のプレートを探す旅もまだまだ途中です。

どこでもドア切符でブルーリボン賞の列車に乗り継ぐ旅行②ー別府~博多

 

ブルーリボン賞の列車に乗り継ぐ、の2回目です。

今回でブルーリボン賞の電車の一区切りです。最終日は新幹線だけですから・・・

 

最初にのったのはJR九州783系です。妻は「787」が来るものだと思っていたのでしょぼんとしていました。このデザインもカッコいいなぁと思いましたが、ブルーリボン賞のを受賞してませんしね~~

f:id:matsuzawa-it:20210118172120j:plain

783系

結局、、途中の駅(佐伯)でおりて昼を食べることに。乗り心地は「けっこう揺れる!」でした。

 

現地で時間を潰すため、自転車を借りてサイクリング。ちょうど近所に佐伯港があったり、海産物のバーベキューがあったり。ちょうどお昼だったので「シマノカキシンエイマル」で料理を食べました。

www.shinei-maru.com

二人で下記が多かったから、無理を言って半分にしていただき、牡蠣を美味しくいただきました。海もきれいで、島が目の前に見えて。釣りも面白そうだし、島一周サイクリングも面白そうだな、と思いました。

 

 

駅に帰ると車両故障で自分達が乗りたかった電車が運休。

妻の機嫌は、だんだんと悪くなっていきました。。。

そこへ、ブルーリボン賞受賞車両の特急にちりん・778が到着!!

f:id:matsuzawa-it:20210118172548j:plain

かっこいい、787系

やっとお逢いできました。

36+3 の列車にもなっている黒いかっこよいボディがいかします。自由席に入って、 

ブルーリボン賞のプレートを探すことに。ブルーソニックでなかったので「もしかしたらないのかな・・・」とあきらめ気味でしたけど丹念に8号車まで探していくと・・・

ありました!プレート

f:id:matsuzawa-it:20210118172910j:plain

787に掲げられているブルーリボン賞のプレート

 誇らしげに飾ってあるじゃないですか。

 

 

ブルーソニックではお会いできなかっあプレートがここにある。ということは・・・・ブルーソニックにもプレートが飾ってある車両があるのでは?とネットを探してみると、ブルーソニックのプレートをアップされている写真を発見。つまり、飾っている車両と飾っていない車両があることがわかりました。

 

鹿児島まで、同じ787(きりしま)に乗り継いでいきましたが、こちらの車両はプレートがありませんでした。

 

やるなJR九州さん。

つぎはプレートを探す旅になりそうです。885ソニックにも乗りたいですし、あそぼ~い、湯布院の森にも乗りたい。

 

778のなかはこんな感じでした。もと つばめ として活躍していたからいろんなところに痕跡がありました。 

f:id:matsuzawa-it:20210119054422j:plain

電車の中1

f:id:matsuzawa-it:20210119054446j:plain

電車の中2

f:id:matsuzawa-it:20210119054456j:plain

電車の中3


鹿児島中央で787ともお別れです。

ちょっとピンボケ。赤いお目目がカッコいい。次お会いできるのいつの日か・・・

36+3はしばらく無理だろうしなぁ。。。。

f:id:matsuzawa-it:20210120064040j:plain

夜の787

 

ラストはつばめ。丸いフォルムが700系とはちがって好きです。

f:id:matsuzawa-it:20210120064436j:plain

800系新幹線・つばめ

乗った新完成はピクサーコラボ車両で、こちらの車両も横から見ると・・・かわいい。

f:id:matsuzawa-it:20210120064200j:plain

PIXAR

f:id:matsuzawa-it:20210120064630j:plain

PIXAR2

キャラクターも書かれてて、乗るのが楽しくなりますね。

f:id:matsuzawa-it:20210120064802j:plain

楽しいキャラクター

 

燕マークもありました。

f:id:matsuzawa-it:20210120065714j:plain

800系のつばめマーク

 

博多まで800系の内装を堪能です。コラボだったので座席シートもこんな感じ。

f:id:matsuzawa-it:20210120065918j:plain

座席シート1

f:id:matsuzawa-it:20210120070028j:plain

座席シート2

こんなところにも!?

f:id:matsuzawa-it:20210120070115j:plain

イヌ?うさぎ・・・?

 

豪勢な内装ですから、乗ってて楽しいです。

f:id:matsuzawa-it:20210120070257j:plain

車両の中1

f:id:matsuzawa-it:20210120070341j:plain

車両の中2

 

豪勢な車両にゆられ、博多駅まで。

りょっとブルーソニックを見に行ったら・・・最後もコラボでした。

これは次のブログで紹介します。

 

電車堪能の旅ができて良かったです。

本当にGOTOや飲食が問題なのか?首都圏で今日から緊急事態宣言は出されますが・・・

自分、最新の注意を払いつつ旅行にいきました。GOOキャンペーンとどこでもドア切符で本当にやすく、楽しい旅行ができました。

 

だから擁護するわけではありませんが、最近のコロナウィルス感染者の増大はGOTOだけが問題なのでしょうか?

 

自分はそうは思いません。そう思わない理由は下記の通りです。

①GOTO始まってから感染者が増えたのではなく、増えたのは11月に入ってからである

②東京都のGOTOが始まってもしばらく感染者は増えなかった。

③人工比率的に考えて東京よりも感染者が多い都道府県がある。

 

GOTOが始まってもしばらく感染者は横ばいでした。

11月といえばこれ。自分は、この政策が一つのキーになっていると思います。

 

www.mofa.go.jp

 

そこへ1月までの爆発的な感染。緊急事態宣言がでても、ビジネストラックが停止しないと感染者数は落ち着かないのでは?

 

夜のお店でクラスターが発生しているのは間違いないですが、この状況下では、どれだけ気を付けていても、だれがなってもおかしくないと考えてます。

 

結局一人一人が、

・消毒・手洗い・うがい・マスクなどで自衛する

 ・少しでも体調が悪ければ無理をしない

・会話するときも、なるべく距離をとる

という行動を心掛けが必要です。インフルエンザがほぼ駆逐されているのに、武漢ウィルスだけが駆逐されずに爆発している現状から見ても感染力はすごく強いですが、だからと言って必要以上に恐れる必要はないと考えます。

 

理由は、

・ワクチンなどの明るい話題もある

・治療方法もある程度確立し、アビガンなどの一定の効果が期待できる薬がある

からです。日本は衛生管理がしっかりしており、一人一人がしっかりと自衛すれば大丈信じてます。もう少し時間がたち、治療方法や予防方法が確立すれば生活も落ち着いてくれると思います。

 

だからこそ、ビジネストラックはやめてほしいですね。今回の緊急事態宣言で、少しは感染が収まるでしょうけどどこまで収まってくれるか。

 

正直、前回のような一定の効果は期待できないかと思います。良い意味で期待を裏切ってほしいですが・・・・

GO TO も政策は良いとおもいます。自分は賛成です。ですが、しばらく再開はないかなぁとも考えてます。

 

何が正解なのかよくわからないから情報は集めますが、それ以上に

・消毒・手洗い・うがい・マスクなどで自衛する

 ・少しでも体調が悪ければ無理をしない

を徹底して、万が一自分が感染しても人には移さないように努力してきましょう。

どこでもドア切符でブルーリボン賞の列車に乗り継ぐ旅行①ー岡山~別府

どこでもドア切符で九州に行きました

どこでもドア切符って凄いですよね。

 

これが発売されることをしって、嫁と二人で九州旅行を計画しました。11月末から急激にコロナ患者がふえてますし、旅行中もマスクは外さず感染予防と体調管理に気を付けて旅行しました。

 

乗れなかった電車

サンライズ瀬戸・・・・事前申し込みを行って落選。この電車は次の機会に乗ることにしましょう。いつか一度は乗りたいと考えているので。

ja.wikipedia.org

 

乗るのをあきらめた電車

特急あそぼーい・・・・経路と時間の問題から乗るのを諦めました。次に九州に行くときには絶対のりたい電車の一つです。

www.jrkyushu.co.jp

 

特急ゆふいんの森・・・・こちらは大雨の影響で一部区間がバスになるため、同じく計画の時点で断念しました。湯布院温泉に入りたいし、次の九州旅行では絶対に乗りたいです。

www.jrkyushu.co.jp

 

 885系かもめ・・・・・長崎をあきらめた時点で乗るのを断念しました。883ソニックに乗りたいというのも理由です。ただ、、、こちらの列車は鬼滅コラボの撮影ができました。

www.jrkyushu.co.jp

 

 

 

初日に乗った電車

新幹線500系

岡山には前泊で乗り込みました。本当は「サンライズサンライズ♪」と岡山まで寝台特急にのり、列車の中で一晩ぐっすり寝るという夢は次回以降に持ち越し(笑)

 

最初に乗った電車は「JR西日本新幹線500系」です。1998年ブルーリボン賞を受賞しておりますがプレートはありません。まぁ車両が多いですし仕方がありません。

 

のぞみ、として走っているときは300kmで走行中の表示もありましたね。。。新幹線の中で喫煙・禁煙と車両がわかれていたのも今は昔です。

8両に短縮され こだま として走っている今もかっこよさは変わりません。

f:id:matsuzawa-it:20201204063023j:plain

500系新幹線・・・はカッコいい!!!!

 

f:id:matsuzawa-it:20201204063342j:plain

丸みが未来的でカッコいい

f:id:matsuzawa-it:20201204063324j:plain

追い抜きされているときの写真

700系新幹線に追い抜きされたときの写真が、動と静の対比が面白くて好きです。
EVAの塗装やキティ塗装も見たいですが、自分はやっぱりこのノーマル塗装が一番好きです。できればもう一度のぞみで走ってほしいけど。。。。無理な相談ですね。

 

時速300kmは体験できないけど、新幹線にゆられて小倉まで。

この旅行の目的、ブルーリボン賞の電車1本目です。

 

 

 九州旅客鉄道 883系電車 [ソニック]

次に乗る電車は883系電車・青いソニックです。この電車もカッコいい!!

f:id:matsuzawa-it:20201204064451j:plain

小倉に停車中のソニック

f:id:matsuzawa-it:20201204064506j:plain

小倉に停車中のソニック

写真の電車は自分が本当は乗車したかったソニックです。882-1/AO-1と表記があります。初期型のようです。この電車には・・・・もしかしたら!?

 

パノラマキャビンに座りたかったからグリーン車予約。席が取れなかったので1本遅れの電車に乗って、いざ九州一周へ。小倉駅にあったマップです。今日は別府まで行き、別府観光と温泉に入ります。こういったマップは嬉しいですね~~

f:id:matsuzawa-it:20201204064522j:plain

 

こんな電車もいました。古くて、でも、かわいいですね。

f:id:matsuzawa-it:20201204064434j:plain

 

 

さて、乗車です。運転席もカッコいい!!

f:id:matsuzawa-it:20201204073226j:plain

f:id:matsuzawa-it:20201204073244j:plain


 運転席は新幹線にも似て、未来的でかっこよく、パノラマキャビンから写真を撮りました。振り子式車両ははじめてで、独特の乗り心地は最高でした。うちの嫁さんは少し酔ったようですが・・・・でも二人とも大満足!

 

社内は下記のような絵が飾ってあって本当に未来的でかっこよかったです。

f:id:matsuzawa-it:20201204073329j:plain

f:id:matsuzawa-it:20201204073305j:plain

 これらの絵を、壁紙でダウンロードできるようにしてもらえると嬉しいなぁと思いました。

しかし・・一つだけ不満が。

ブルーリボン賞受賞のプレートが見つからないのです。。。。

小田急ではブルーリボン賞のプレートが必ずありましたから、どんな車両にもあるか、もしくは新幹線のように全車両についていないか?のどちらかでJRさんだからついていないんだろうと思ってました。

 

しかし、それは大いなる間違いだったのです。

続く・・・

 

 

 

20201年ブルベ参加を考えてみよう(さっそくやらかしてしまいました)・・・

オダックスジャパンに来年(20201)のブルベイベント一覧が掲載されていましたから参加を考えてみます。

 

www.audax-japan.org

自分は神奈川や名古屋近辺のブルベに参加出来たらな~~、と考えてます。

去年のAR中部さんの200kmはDNFでしたから、装備を変えて劇坂をのぼれるクロスバイクで参加したいと考えてます。(AR中部は鬼畜すぎます・・・・)

 

でも坂が少ないブルベも参加して、まずは完走を目指したい。

BRM213神奈川400km追い風 400kmだけど・・・これもぜひ出てみたい。

BRM228名古屋200km も気になるな・・・・

BRM801神奈川200km富士山五合目をめぐる冒険 DNSだったし8月の真夏だけど・・・これも出てみたい

 

300kmや400kmにチャレンジもしたいから、本当に悩みます。

まずはじっくりとイベントを確認して・・・・最初の一本目は

www.aj-kanagawa.orgを選び、いざ申し込み!!

締め切りでした・・・・・

 

はい、定員いっぱいでダメでした。去年も名古屋のブルベイベントに同じ理由で200km参加できなかったのに、同じ理由で申し込みすら出来なかったとは orz

 

まだまだイベントはたくさんありますし、もう少しじっくり考えます。

 

最近、武漢ウィルスが広がっていますしマスクなどのエチケットを忘れずに、アルコール消毒やうがいをして、楽しく趣味を楽しみたいものです。

 

トマト越冬チャレンジ

自分の趣味はロードバイク以外に釣り、そして野菜育てです。

野菜・・・もらった有機野菜がおいしすぎて、プランターでチャレンジした大根も美味しかったし。少しづつ育つのが良いですね。

 

さて、そんな野菜育てだけど、畑のトマトを抜いてくるときに、元気そうな所を切って摘芯しました。その切った部分を2週間程度ペットボトルに入れた水につけておくと・・・・根が出てきたので植えてみたらこんな状態に。

f:id:matsuzawa-it:20201113144820j:plain

プランタートマト

写真は越冬チャレンジ用に簡易的にビニールに包んで暖かくしています。でも10月なのにぐんぐん育ってきました。

 

赤い所がありますよね・・・・・

f:id:matsuzawa-it:20201113145000j:plain

赤いトマト

はい、真っ赤なトマトになりました\(^o^)/

びっくりです。トマト収穫できるとは思いませんでした。中玉トマトだけどプリトマトサイズなのはご愛敬です。

 

あとは、プランターで育てているのは菜の花です。

今日は暑いので少し葉っぱがだらけてます。鉢は100円のゴミ箱で、そこに5mmくらいの穴を4つ程度開けてます。すこし水はけが悪いから水は少しづつ、少な目に。

f:id:matsuzawa-it:20201113145333j:plain

菜の花

 

冬は野菜が少ないけど、例えば100円ショップで売っている小さなプランターでも、こんな感じで大根の葉っぱを育てることができます。

f:id:matsuzawa-it:20201113145451j:plain

大根の葉ー2回目の収穫前

大根の葉っぱ摘芯せずに、大サイズのみ切って小サイズの葉っぱを残せば、1週間程度でまた収穫できます。こんな感じでビールのつまみを作ってます。

 

越冬できるとは思ってないけど、できるといいなぁ~

HMR700(初音ミク)ロードバイクを買ってしまいました

ESRさんのロードバイク、HMR700を飼って買ってしまいました。

 

会社のホームページはこちら

esr-bicycle.jp

自分が買ったHMR700は2017年モデルなので少し古いです。パンフレットの写真をつけておきます。

f:id:matsuzawa-it:20201105070514p:plain

パンフレット

 

サイズはSだから170cmの自分にとって少しだけ小さいです。でも嫁さんのサイズにはピッタリだったし、ハンドルとステム調整でギリギリかなぁという感じで我慢できなくて・・・・納車は12月になります。

 

 

ESRさんについて

自分、正直購入するまで知りませんでした。ごめんなさい・・・

メーカーのホームページを見ると「折り畳み自転車・ミニベロとESR」とありますから、いまはロードバイクに力を入れていないのかもしれません。ロードバイクは毎年進化するわけではなく、2-3年かけて少しずつ進化するものだと自分は思ってますからモデルチェンジがないとしないのは問題ないです。また今年はコロナ(武漢)ウィルスの影響で生産ができなかったのもよいです。そして全体の7%しか生産できない、ほとんど限定品といっていい商品がHPに「売り切れ」であるのも、よいと思います。

 

が・・・

現行品の ALTAILE シルバーメタリック で搭載コンポが105がすべて売り切れで、再生産の予定などがブログを含めて全くないのはどうかと思います。希望サイズの105があればHMR700ではなくALTAILEを購入したかもしれません。

 

ロードバイクをやめるならやめる。

続けるならブログでよいから生産状況などを記載してほしいし、社員の人のインプレだけでなく、自社の商品でxxxxxに行ったよ?とか、紹介してほしいものです。

 

苦言はここまで。良い所もあるんですよ。

自分は最初に乗ったロードバイクブリジストンのロードマン(赤)。中高生だった自分は荒く使い壊してしまいました。つぎにMIYATAの赤いロードバイクをもらって、このバイクがすごく気持ちよくって・・・大事に乗っていたけど事故で壊してしまい、MIYATAの赤いロードバイクを再購入。???という感じであまり気持ちよくなくて30年離れていました。今考えるとホイールが安物だったのでしょう。

そんな思いいれのあるMIYATAのバイクを購入しようとしたら、事実上ロードバイクから手を引いているし、メリダの傘下になっており日本メーカーじゃなくなってて購入をあきらめていました、

 

そこの技術者さんが設計したらしい・・・と聞いて心わくく。

パンフレットをみて、一目ぼれ。

 

きれい、かわいい、乗ってみたい。いまのロードバイクはカッコいいし少しの汚れが迫力を出しているようで好きなんです。(でも洗車もしっかりしますよ)

でも・・・乗りたい!!!

 

HMR700について

2017年モデルで、一言でいうと・・・派手!!!

でも、かわいい!!

キレイ!!

 

基本的に自分はロードバイクには「白」や「赤」を基本色としたモデルに乗りたいとおもってます。クロモリフレームなら「緑」も視野に入るかな?HMT700は基本色が白ですが緑と黒とピンクが絶妙です。

またフレームにかかれている「GOODSMAILE RACING」も文字。ロードバイクに乗っている自分はグッドスマイル??かな???(^-^;)

 

購入したHMR700は、サイズは「S」コンポは「ティアグラ」です。

本当は「M」コンポは「105」が欲しかったけど、「S」にまたがった感じでは、ほんの少し小さく、ハンドルを少し遠くするか大きくするとよいな?と思いました。コンポはティアグラでも現行のターニ―に比べると、ね!って感じで気にしないことに。

 

嫁さんにはジャストサイズに見えたので、しばらくは嫁さんと共用でのってもらい、ロードバイクの楽しさを知ってもらえたら・・・という気持ちがあります。

 

購入の決め手

購入の決め手は

  • 実車を見てこれに乗りたいって思った(かわいいは正義
  • 試乗して今の格安ロードよりも全然フレームが柔らかく感じた(それでも固めらしいけど)

です。つまり乗りたいロードバイクに乗ればよいという事です(笑

 

ホイールとブレーキを今使っているロードバイクから交換する必要があるし、夫婦で4台のバイクになるので1台はどうしても置く場所がないです。だから最初に購入したロードバイクはさよならとなりますから、最後に長距離にのって思いで作りをして、写真をたくさん撮って、オークションとかで完全整備した状態で売りたいと思います。

 

最初に買ったロードバイクとのお別れは悲しい。

だから納車は12月末、もしくは来年初めにしてもらいました。

あとは・・・前回買った時ロードバイクは、いまお世話になっているお店の第1号納車になりたくて、プレオープンで契約してしまったバイクで、今回も「デッドストックでいいからかわいすぎて、店頭で展示したいから買っちゃいました」というバイクを1週間もたたないのに購入してしまったので・・・

「展示しててください。乗りたい人は乗ってもらって構わないです。そして・・・ロードバイクのファンを増やしてくださいね(笑)」といってしまいました。

 部品交換も格安で受けてくれたから、せめてものお礼です。

 

ESRさんがロードバイクを続けて、自分が公開するくらい、かっこよくて、かわいくて、コストパフォーマンスが良いバイクを作ってくれたらよいな。

 

自分は海外のメーカーよりも日本国内メーカーが元気なら、国内メーカーにこだわって、かっこかわいいロードバイクに乗りたいです。